クレジットカードを持つメリット

クレジットカードは、今では多くの方が、老若男女を問わずに持っているカードとなっています。

それでは、クレジットカードを持っているとどのようなメリットがあるのでしょうか。


まず、特定のデパートさんなどによく行く方の場合には、そのデパートさんのある一定の日、例えば数字の8がつく日、8、18日、28日など、このような日にクレジットカードを提示し、また買い物をすると、特典としてポイントが多く付与される他、割引の特典を受けることが出来ます。
また、この他にも、買い物をした分だけポイントがたくさん付与されていくため、例えば1000ポイント貯まった場合などには、1000円分のギフトカードなどと交換をすることが出来る、というシステムとなっています。そしてこの他にも大きなメリットがあり、通販などではとても助かるカードであります。



基本的に代引きなどの場合には、別途手数料として300円などがかかることがありますが、クレジットカード決済であれば、このようなことはなく、買い物をした金額だけ、支払うことが出来るサービスとなっているため、とても便利です。



また、通販であるため、夜間であっても買い物をすることが出来ると同時に、振込などにもこのようなクレジットカードを登録しておけば、すぐにオークションなどの支払いも簡単に出来ます。

このように、大きなメリットがたくさんあることが、魅力の一つとなっており、またポイントをどんどんと貯めるのが楽しい、という点も大きなメリットの一つとなっています。